2014年2月23日日曜日

W4-820に搭載してるWindows8.1のメールアプリの設定で昨日てこずって、色々設定方法調べてたらガセが多かったので勘違いが無くなる様に設定方法書いておきます。
少し面倒かも知れませんが、タブレットユザーには非常に便利です。

POPメール設定は出来ます

win8.1のメールはスタート画面のメールアプリになるわけですが
↓ 赤丸



どうも、POP3のメール(プロバイダよってはPOPメールです)が設定するトコロが無い・・・
でも、OUTLOOKって事なんだから設定出来ないワケ無いだろー
と思ってヘルプを読むと、意味が良く分らん・・・
けど出来るって感じのニュアンス。


で、仕方なくグーグル先生に聞いてみたのですが、検索の結果、POPメールはスタートの【メール】 では使えないって説明が多い・・・。
そんなワケきっと無いんだー と思って再びちゃんとヘルプ見たらヤッパリ出来るしw

Windows8.1はoutlook.com

まず、スタートの【メール】だけでは確かにPOP3のメールは設定出来ません。
そこでクラウドの出番です。
今のクラウドって凄いッスねー。
OUTLOOKもクラウド化されてたんですねー。outlook.comに入ります。



 そこで、win8.1で設定したアカントでサインインします。
 すると



outlookがブラウザで出てきます。
本当に何でもクラウドの時代ですね。

そこで右上の方にある設定的なボタンをクリックして、
【オプション】を選びます。



そしたら、赤丸のメールアカウントをポチッと。
下の画像はすでにPOPメールの設定済みなので、追加済みのメール アカウントが出てますが、最初はサインインの時のアドレスのみです。



ここからは今までのoutlookと同じように、
送受信サーバーの設定をやります。
すると、追加済みのメール アカウントが増えますよ。
それでクラウドでの設定は完了で、ブラウザを使ってPOPメールの送受信が可能になります。

後は、win8.1のスタート【メール】の連携だけ。
それは1つ前の画面に戻って、下の赤丸から文章に沿ってやれば出来ます。



コレが完了するとー




スタートの【メール】がoutlook.comと同期しますよー。
そこでpopメールも受信OKです。

他の詳しい設定もクラウドで出来るみたいっす。
こういった連携は経験してるにしても、なんか、てくのろじー を感じました。
そして、僕のwin8タブがよりPC的に使えて良い感じです。

ご参考にどうぞ。

クラウドを活用するWindows8.1タブレット

それにしても、デスクトップアプリも追加してくと、ますます今までのPC的になって、仕事の半分以上はタブレットでも出来そうな感じで、買ってよかったです。

Ipadとか、アンドロイドのタブよりも、イージーな感じは無いですが、仕事とかPC的な感じで使うなら多分後悔無いですよ。

僕のW4-820も良いし、
エイサー タブレットパソコン Iconia W4-820/ FP(Office Personal 2013搭載) W4-820FP 返品種別A

多分、レノボのmiix

レノボ タブレットパソコン Lenovo Miix 2 8(Office Personal 2013搭載) MIIX2-8/ 32G(59404411 返品種別A
とかも良いんだと思う。

ではでは、また近い内に書きます。

スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿