2014年11月15日土曜日


ここを更新するのは本当に久々になります。
と言うのも、随分な時間をかけてwordpressのテーマを作っておりました。
仕事と繋げているブログを読んでいる方は大いにご存知とは思いますが、ココはかなーりプライベートな場所なので少し違った事を書きます。

wordpressのテーマを作った理由

これは別ブログでも書きましたが、主な理由はスキルUPですが、実は別の理由もあります。
正直なトコロ、僕のいる服飾業は長い事不況です。ハッキリ言ってずーっと右肩下がり。当然その中でも上げてるトコロもあるでしょうから、そう出来なかったのは僕の力不足なワケですが、結構色んな業者さんと話してても似たりよったりな感じなんです。
そんな中でも何とか今の今まで続けてるトコロは、何とかその時代に合わせて切り抜けてきたって感じでしょう。1にも2にもお客様に支えて頂いてもらっていることが前提ですが。

で、ハッキリ言ってそんな状況ですから、ずーっと続けていられるなんて思っていません。どこかでケリを付ける日も来るでしょう。きっとそう遠くない内に。増税で大打撃ですから。売上げ的にも、材料等のコスト的な問題でも。

なので、まだ今の仕事をやっていられる間に何か残したかった。
だって独立して10年。サラリー時代合わせると15年必死だったんだモノ。物を作って残す事も出来るけど、僕は【お店】って存在も好き。
だから、僕が今まで勉強してきた事を、何処かのお店が活用してくれるならそれもまた良いかな?と思ったわけです。

綺麗事ですけどね。
でも、せっかく得てきた知識を何も残さないのも悔しい。モノ作りは直接じゃないと教えられないけど、webサイトならデータとしておいておけますから。

作ったテーマはコチラ→→ welcart対応の無料レスポンシブテーマ『riffles』

スポンサーリンク


テーマを作ってみて思った事

今回テーマ製作なんて事をやってみて色々覚えたし、気が付きましたが、wordpressって素晴らしいよ。本当に。
ブロガーでこんな事書くのもアレですが、本当に素晴らしい。マット・マレンウェッグ氏を心から尊敬する位。
ブロガーでもそうですが、自由な事は素晴らしいし、何より応用が色々出来る。難しいようで簡単。簡単なようで複雑だったりして本当に面白い。

ある意味覚えてしまえばブロガーよりも楽かも。でもブロガーのインラインで書いていくのも面白いかも知れないけど。

ブロガーもwordpressもそうだけど、なんでこんな素晴らしいシステムがあるのに、日本では未だにアメブロとかが人気なのか不思議でたまらない。

芸能人がやってるからー とかが重要な判断材料なのかも知れないけど、システムの良さにも目を向けて選べば色々面白い事増えるのになー と思いました。
もちらん安直な理由でブログを始めるって人が多いのは知ってるけど、最終的にはシステムの良さに絶対なるからブロガーやwordpressに限らず、システム面も考慮して、どのシステムでブログを書くか判断すればきっと長くずーっと続けられるブログになると思うけどな。

ではでは、どーでも良い様な駄文でスイマセンm(uu)m

スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿